• TOP
  • 安心・安全への取り組み

安心・安全への取り組み

Safety

規格および法規制に対応したマネジメントシステム

品質管理が徹底された国内工場で製造しています。 お客様に、安心してお使いできる製造環境を心がけております。

ISO9001:2015

ISO9001:2015は国際標準化機構(International Organization for Standardization)が発行した品質マネジメントシステムの国際規格です。当社では本社、横浜工場、福井工場の全社において取得をしており、お客様や社会が求める品質を備えた製品やサービスを常に届けるための仕組みを構築し運用しております。

FSSC22000

FSSC22000はISO22000をベースに、ISO/TS22002(前提条件プログラム)、追加要求事項を加え構成されており、食品安全システムの継続的改善を目的に GFSI (Global Food Safety Initiative) によって承認を受けた食品安全システム認証の国際規格です。当社横浜工場では2020年9月に初回認証を取得して以来、継続的に認証を維持しています。今後も食品安全の維持改善に努めてまいります。

食品添加物 GMP

横浜工場では、製造品質を確保するため日本食品添加物協会からの認証を得て運用しております。食品添加物 GMP(Good Manufacturing Practice)は、一般社団法人日本食品添加物協会が食品添加物 GMPの品質確保を目的に定めた自主基準で、当社では2004年10月に食品添加物 GMPを取得いたしました。また食品添加物以外の製造についても同じシステムで、管理運用し安定した品質の製品製造に努めています。

徹底した品質管理

原料の受け入れ、製造、検査すべての工程において管理体制を徹底しています。
厳しい検査に合格した原料のみを専用の機械で製造し、さらに完成した商品は様々な検査を実施。
プロテインケミカルの品質の高さは、従業員一人ひとりの安心・安全への高い意識により支えられています。

お気軽にお問い合わせくださいcontact