-

■グルコサミンの種類
・グルコサミン塩酸塩
・グルコサミン硫酸塩
・N-アセチルグルコサミン

プロテインケミカルのグルコサミン
横浜・福井の2工場体制で、エビ・カニ由来のキチン分解からの製造を行っています。20数年かけて製造し、培ってきた技術で高品質なグルコサミンを安定して供給することができます。結晶品・粉砕品の2種類を基本に、さらに細かくした微粉砕品もあります。
品質は食品添加物公定書の試験法をもとに自社規格を作成し、厳格な品質管理を行っています。また、製造管理基準書に則った製造法を順守することで、同品質・同規格のものを製造しています。保存安定性にも優れており、常温常湿下において3年間は品質に変化のないことを確認しています。

グルコサミンの規格
グルコサミンの一般物性
白色の結晶性粉末で、糖骨格由来の甘味と塩酸塩由来の塩味をあわせた独特な風味を持っています。水に溶けやすく、有機溶媒にはほとんど溶けません。塩酸塩であるためpHは弱酸性を示し、その水溶液は酸性状態では安定ですが、中性付近になると不安定になります。また、融点が200℃付近であるため、熱安定性もあります。

← 前  次 →
 
Copyright © PROTEIN CHEMICAL Co.,Ltd. All rights reserved.